So-net無料ブログ作成

ギリシャショック! 週明け対ドル1円、ポンド2円、ユーロ4円高で始まり!株は? [経済]

運命の月曜日の朝。。。


日曜の産経新聞配信によると

週明け29日の東京市場は大荒れか

高まるギリシャのデフォルト懸念

そういう見出しでした。


そして月曜日6月29日の朝

いきなり窓開けの円高!!!


対ドル1円、ポンド2円、ユーロ4円高!!!


黒い三連星ジェットストリームアタック炸裂!!!


というか、対スイスフランでも一気に2円高!!


円全面高!


一気に円買いが進みました。



同記事で紹介されているニッセイ基礎研究所の上野剛志シニアエコノミスト

「市場がギリシャのデフォルトを織り込み始めれば条件反射的に円が買われ、株は売られるだろう」と指摘


週明けの東京金融市場は、投資家のリスク回避姿勢が強まりそうだという予想通り円買い!


そして、株価は?

三井住友銀行の宇野大介チーフストラテジストは、最悪1ドル=115円とも。。。


時事通信によると、

欧州中銀、供給増額せず=ギリシャ、資金枯渇の恐れ

そして、ギリシャでは、欧州連合(EU)との資金支援交渉をめぐる不安から市民の預金引き出しが加速。


デフォルト?

そういえばアルゼンチンも。。。


最近のギリシャでは高級車であるベンツが売れているとか。。。

一説では貴重品を積んで国外にという人が買っているとも。



前回の円高は10日の衆院財務金融委員会での日銀総裁の発言でした。

円安はありそうにない発言。

ただ、黒田東彦総裁は16日に参議院財政金融委員会で釈明しています。。。


それを上回るのがギリシャショック!!!



一日60ユーロの引き出し制限がギリシャで発動しているようです。

隣国のマケドニア中銀は同国の銀行にギリシャから資金を引き揚げろとのこと。

待ち構えるのはロシアか中国か?

ギリシャはアルゼンチンタンゴを踊っているのでしょうか?



ドル円、125円と思っていたら122円を割りそうな勢い

株式市場はどうなるんでしょうか?


関連記事
ギリシャ・チプラス新政権のニコス・コジアス外相のバルカン外交

アルゼンチンのデフォルトはあるのか? BRICSの支援は?

ヘッジファンドが儲かるとロシアの仲間が増えるという不都合な真実 東方拡大対北上政策

中ロの欧州北上! 中ロ海軍、初の地中海演習へ!

困難な状況にある良きバルカン政治家の国を助けに来ました


nice!(0) 

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。