So-net無料ブログ作成

ペアでヤングな「ペヤング」、全工場での生産自粛と全商品の販売休止を発表! [経済]

ペヤングの生産自粛と販売休止が発表されました。

ペヤングはブランド名であり、群馬県伊勢崎市のまるか食品株式会社より販売されています。



戦前からの1929年(昭和4年)から伊勢崎市で乾麺類の製造販売を始めました。

1962年(昭和37年)にインスタントラーメンの製造を開始。

1973年(昭和48年)に「ペヤングヌードル」を発売。

1975年(昭和50年)に四角い容器のカップめん「ペヤングソースやきそば」を発売。


まるか食品株式会社の公式サイトはwww.peyoung.co.jpで、ブランド名が会社のサイト名になっています。

それほどヒットしたということですね。


語源/由来としては、「ペアでヤングな」というところから「ペヤング」になったのですが、それが1973年です。

似たような響きのある「ナウでヤングな」はバブル期前からバブル時代に使われたようです。

今は死語、廃語です。

ただ、バブル前としてどれくらい前なのか?

「ペアでヤングな」と「ナウでヤングな」、似てますよね。



ペヤングという言葉が出たのが、1973年。

トイレットペーパー騒動があった年です。

オイルショックからトイレットペーパーの買い占めに発展した時期でした。

そんな時代に誕生したのがペヤング



今回、大学生が異物を発見してその製造日のものを「念のため」回収した筈ですが、現段階では製造が中止となり販売も停止です。

念のため、なんか仕事でもよく使う言葉だったりする人もあるようですが。

本気で念のためだったらいいのですが、分からないから全て停止なのか、身に覚えがあるから全停止なのか。。。


まるか食品、ペヤングブランドに大きく賭けていたようですが、これが崩れると。。。

会社は、非上場です。

銀行はどこなんでしょうか?


ペヤングファンは多いだけに残念ですね。

関連記事
インスタントラーメン
ベビースターラーメンのおやつカンパニー、カーライル・グループとの戦略的業務資本提携のお知らせ
ぼんちとおやつの違い
小麦の日清、お米の「ぼんち」と資本業務提携 麺と製菓


nice!(0) 

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。